asahipiano

輸入ピアノの総合商社[グランドピアノ・アップライトピアノ・ピアノ消音ユニット・ショールーム案内]

  • 電話 / 053-434-9636
  • FAX / 053-434-9638

新着情報

Home > 新着情報

月刊ショパンに消音ユニットGENIOシリーズが掲載されました!

株式会社ハンナ様御出版の月刊ショパン2019年11月号に

弊社消音ユニットGENIOシリーズが掲載されました!

『 静岡県浜松市に本社を構えるアサヒピアノは、"最高の品質と、弾き手の期待を越えるピアノの提供" をモットーとする、ピアノ販売メーカーだ。
 代表の呉さん自身も、長年ピアノ製造に力を注いできた職人のひとり。「私がピアノ作りを志した1980 年当時は、たくさんのピアノメーカーがしのぎを削っていた時代です。今日グローバル化が進み、ピアノ生産事情はすっかり変わりました。世界中の各大手が生き残りをかけて有力メーカーと提携し生産を進めている中、アサヒピアノは熟練した生産技術を生かしながら、世界のあらゆるメーカーのピアノを厳選し、それらを最高の状態に仕上げる技術に力を注いでいます」と語る。ときには、現地工場へ直接出向いて工程の隅々までチェックを行ったり、部品一つひとつの安全性を確かめたりすることもあるそうだ。最高のピアノを弾き手へ届けるべく、かける手間と時間は惜しまない。
 あらゆるピアノの性格を知り尽くし、時代によって変化する課題に柔軟に対応するアサヒピアノ。ピアニストたちの理想のさらに上を叶えてくれる、心強い存在だ。

こだわりのファツィオリ音源で贅沢に楽しむ
ピアノ消音ユニット『Piano Silencer System GENIO(ジェニオ)』

アサヒピアノが日本総代理店として販売する『GENIO』は、アップライト、グランドピアノ問わず、あらゆるメーカーのピアノに対応した後付けタイプの消音ユニット。ピアノ消音ユニットメーカー「GENIO」社が30 年にわたって開発・製造を行ってきたGENIO はシェア世界No.1 を誇る。ベヒシュタイン社やブリュートナー社への製品供給も行っており、とりわけヨーロッパでのシェアは圧倒的トップだ。
 GENIO のこだわりは、なんといってもその音色だ。多くのピアニストを魅了するイタリアのファツィオリ・ピアノの音源を搭載している。のびやかで独特な輝きに満ちた音色が、表現のイメージを膨らませてくれそうだ。
 さらに超薄型キーセンサーを採用しているため、鍵盤下にセンサーを埋め込む際、大切なピアノを傷つける心配もない。また、高性能非接触型光センサーによって、素早い連打などのデリケートな打鍵も思いのまま。
 GENIO にはClassic αとPremium α の2 種がある。ワンランク上の製品Premium α には、Classic α の機能に加え、録音再生機能も内蔵。また、練習曲などのデモ演奏がなんと300 曲以上も収録されている! そのほかUSB 端子をつなげば、パソコンやスマートフォンへ録音した演奏を簡単にダウンロード可能。生のピアノの音を楽しみつつ、弾き手によって幅広い楽しみ方ができる優れものだ。


防音56.png


どちらも操作性に優れたコンパクトなデザイン。アコースティック・ピアノのシンプルなデザインを損なうこともない。Premium α にはバイエル、チェルニー、ソナチネより216 曲を収録。ピアノを始めて間もない初心者にはうれしい


Data
『 GENIO』
【UP 用】
Classic α 120,000 円+税
Premium α 150,000 円+税
【GP 用】
Classic α 220,000 円+税
Premium α 250,000 円+税
※ 取付費は別途発生
お問合せ:株式会社アサヒピアノ
053-414-2050
http://www.asahipiano.co.jp/ 』

引用元・・・https://www.chopin.co.jp/Soundproofing_guide/soundproofing_asahipiano.html

ニューモデル Wendl &Lung AG-151SW 入荷しました!

ニューモデル Wendl &Lung AG-151SW が入荷いたしました。

東京ショールームで試弾できます。

ショールームについての詳細はこちら

写真4.jpg

写真1.jpg


ウォールナット艶出し、シンプルな直足、151センチサイズでありながら想像以 上に豊かな音量がでます。


写真2.jpg


内貼りの化粧材のはバーズアイメープルを使用。

70年前のヤマハ G3のピン板を交換いたしました

古いピン板1.jpg

古いピン板2.jpg

ピン板に亀裂。この状態ではチューニングピンのトルクが保持できず調律することもできません。

新しいピン板 1.jpg

新しいピン板 2.jpg

ピン板自体を新しいものに交換。製造メーカーで培った熟練工の仕事です。

消音機取り付けマニュアルを更新しました!

取付技術者の皆様へ


消音ユニット、ハンマーストップバーのカワイアップライトピアノの適応機種一覧を更新しました。

詳しくはこちらP2を参照願います。


是非ご活用ください!

外装の塗装

先日弦張りを終えたピアノですが今度は外装の塗直しを行います。

古い塗料は丁寧にはがし下地を出していきます。
塗装   はがし1.jpg

塗装   はがし2.jpg


新しい塗料を塗り直し磨きだします。
塗装 仕上がり1.jpg

塗装 仕上がり2.jpg

ページの先頭へ